さいとうひろおブログ

夢と希望と借金しかない。千葉県の実家から沖縄目指して歩いてます。自分探しではなく、探した結果見つかった答えがこれだった。

危険な道を取れ ~答えは己の中に~

岡本太郎さんが好きだ。





岡本太郎さんの言葉にいちいち胸が熱くなるのは、私の中に岡本太郎さんと同じ痛みや苦しみがあるからだと思う。





『己を知るために、己を貫くために』

「危険」とは「安定が乱れるかもしれない」ということだ。
 

心の安定、体の安定、経済の安定、居場所の安定など。


それは「ワクワク」でもあるし「ドキドキ」でもある。



人間は賢い。


種(しゅ)として繁栄するために様々な秩序、ルール、マナー、法律、規則などを作り出してきた。


それらを守ることが安定に繋がると知っている。


それらを守っていればとりあえずは普通の生活を送れると知っている。


知っていながら、ワクワクしたりドキドキしたりするのだ。


なぜ?


それが「自分の行きたい道」だからだ。
種としての本能に抗(あらが)って芽生える己(こ)としての欲求。


それこそが「本当の自分」だ。


「怒られるかも」「迷惑がかかるかも」「嫌われるかも」「笑われるかも」「仲間外れにされるかも」「お金を無駄にするかも」「怪我をするかも」「仕事をなくすかも」「将来が不安かも」……


でも!行きたいんだ!


そうやって生きたいんだ!


確かめてみたいんだよ、自分が自分のやりたいことをやって何を感じるのか!


自分が何を好きで何が嫌いか分からないなんて、答えられないなんて、それじゃあ生まれてきた甲斐がないじゃないか!


そんな人生、生きていく価値がないじゃないか!




《おまけ》
アニメ『名探偵コナン』の初代オープニングテーマである↑THE HIGH-LOWS↓(ザハイロウズ)の『胸がドキドキ』(1996年)の歌詞も添付しておきます。
甲本ヒロトさん、真島昌利さんの詞も(言葉も)胸を熱くさせてくれます。




















最新の近況報告はこちらから随時更新中!!

↓↓↓↓↓↓↓


ツイッター


インスタグラム