さいとうひろおブログ

夢と希望と借金しかない。千葉県の実家から沖縄目指して歩いてます。自分探しではなく、探した結果見つかった答えがこれだった。

【平成最後の献血】と《骨髄バンクドナー登録》

どーもどーも。



高校生のときに学校に献血車が来てやらされて以来クセになり、コツコツ献血して24回。




400ml採ると約3ヶ月は間を空けなきゃならず、年間の採血量も決まっていて確か1年に4回はできなかったはず。


そう考えると結構な頻度で行ってます。


採られた血は冷凍保存ができないので使われなければ2週間ほどで廃棄されます。


なので年がら年中「献血お願いしまーす」と呼び掛けているわけです。



私は輸血が必要になるような事態に陥ったことはありませんが、いつ自分や身近な人がそういうことになるかも分かりません。


私の血が誰かの命を助けることに役立つならどうぞもらってください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


献血ルーム骨髄バンクのドナー登録の説明員さんがいました。


前回もいて呼び掛けられた気がするのですが、なんの話かもよく聞かずに断っていました。


今回すんなり応じたのは、水泳の池江選手の話題が頭にあったからです。


しかしよく考えると私には身近に白血病で亡くなった人、助かった人の両方がいます。


亡くなったのは兄弟の友人で、たしか20代前半でした。

初めは「体がだるい」と言って仕事に出られなくなり、ただの体調不良かと思っていたらしばらくして布団からも出られなくなったそうです。


助かったのは私の好きなYouTuber(ユーチューバー)で2-EIGHT(ツーエイト)さんという方です。




最近アップされた動画では、やはり池江選手の話題から白血病患者さんの苦しみについて話されています。




私のこの投稿でも、一人でも少しでも献血骨髄バンクドナー登録に興味、関心を持っていただくことに繋がれば幸いですm( )m








2-EIGHTさんの動画はこちら!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓













最新の近況報告はこちらから随時更新中!!

↓↓↓↓↓↓↓


ツイッター


インスタグラム


フェイスブック