さいとうひろおブログ

夢と希望と借金しかない。千葉県の実家から沖縄目指して歩いてます。自分探しではなく、探した結果見つかった答えがこれだった。

「忘れた」ときに気づくべきこと

f:id:rwsnc892:20190112163654p:plain

「大事なこと(もの)なのに忘れてしまった!」と自分を責めて嘆いている方。


それは違います。


忘れてしまうということは「それほど大事に」思っていないのです。


傘、ケータイ、お財布、友達との約束、仕事の手順、恋人の誕生日、夫婦の記念日。


「そんなの忘れるなんてダメ人間!」なんて思うのは「他人基準」に自分を当てはめて考えているからです。


本音の本音、心の奥の奥の「自分基準」が大事なのです。


「忘れてしまった」という結果(答え)から自分を見つめ直して「これが『わたし』なんだ」と受け入れる。


自分を責めることは頼まれてもいない他人がいくらでもやってくれます。


自分にしかできないことは、自分を許してあげることです。


他人基準に苦しむなんて人生のムダです。


僕は今日も忘れものをしながら楽しく生きています。



















旅の一番タイムリーで細かい更新情報は

↓↓こちら↓↓
ツイッター

こちらもアカウントあり!

フェイスブック


インスタグラム