さいとうひろおブログ

夢と希望と借金しかない。千葉県の実家から沖縄目指して歩いてます。自分探しではなく、探した結果見つかった答えがこれだった。

【自分探し】をバカにするな

f:id:rwsnc892:20190105231949j:plain

【自分探し】

この言葉が一時もてはやされたが、一周回って「そんなもんどこ探してもねえよ。『自分』は今ここにいるじゃないか。」といった具合に【自分探し】を理由に社会からはみ出して世界旅行に行くなどする人達がふんわり小馬鹿にされている。



し、か、し、



【自分探し】は必要な作業だ。


アインシュタイン「常識とは、十八歳までに身につけた偏見のコレクションである。」と言った。


この「偏見のコレクション」に埋もれてしまった自分を見つけるためにコレクションをあらためて吟味し取捨選択する作業が【自分探し】だ。


親や学校やテレビに刷り込まれた「常識」が本当に自分に合っているものかどうか。


そもそも「『自分』てなんだ?」というところから、なんでも疑問に思ったことは見て見ぬふりをせず追求すべきだ。


何がきっかけで変わるかわからん。
だから思いついたことはなんでもするべき。


空振りに終わることも多いけど、それは打ちにいく姿勢があるからだ。


バッターボックスに立って、打ちにいこうとする人だけが「打てる」のだ。


ファールでもゴロでもフライでもいいやん。


当たればスゴいよ。進歩だよ。


なにもしない、なにも知らない外野だけがヤジを飛ばす。


んなもんクソっ食らえだね。