さいとうひろおブログ

夢と希望と借金しかない。千葉県の実家から沖縄目指して歩いてます。自分探しではなく、探した結果見つかった答えがこれだった。

すべてを○○て旅に出た

f:id:rwsnc892:20181221065749j:plain

俺が34年間あれこれ試行錯誤して出した答え、というか受け入れた事実は「何もかも中途半端だ」ということ。


34年かけてその場しのぎの器用さばかりを身に付けて、結局ただ息をして生をつないできただけ。


この「『中途半端な自分』を34年間積み重ねてきてしまったこと」だけが事実であり俺の唯一の財産だ。


この事実は変えられないし捨てられない。


俺は初め「すべてを捨てて」旅に出るんだと思っていた。


でもそれは違かった。


「全てを背負って」旅に出るんだ。


捨てられない過去とその積み重ねの自分自身を背負って。