さいとうひろおブログ

夢と希望と借金しかない。千葉県の実家から沖縄目指して歩いてます。自分探しではなく、探した結果見つかった答えがこれだった。

2019-05-16から1日間の記事一覧

【9日目の2】我が家の亡き犬を偲んで納経、落涙。思い出の 『犬墓大師堂』

6年前、最後の札所を打ち終えた私は一番へ戻るべく山道を下っていました。 その途中、地図を見誤り迷いこんだ先で偶然発見したのが『犬墓(いぬはか)大師堂』でした。 今回のお遍路の予定では帰りにこのルートは通らないので、初めにお参りをしなければなら…

【9日目の1】謎の遺跡を発見せよ!そして思い出の番外霊場へ!十番から変則ルート

どーもどーも。 一日お休みして5月9日の朝です。 寒いです。お遍路を再開しましょう。前回打ち終えた九番、法輪寺から西へ進むと現れるのが、番外霊場の『小豆(あずき)洗い大師』です。大師様が小豆を炊くのに水がないので木の根本を掘って水を涌き出させ…

【7日目】茨城のお遍路さん達に三度会う。六番『安楽寺』から九番『法輪寺』

どーもどーも。 5月7日、本日は快晴! 昨晩お世話になりましたお遍路小屋です。向かいの畳屋さんが管理しており、もとは休憩するだけだった小屋に畳を敷いたり壁に貼り付けたりして泊まれるようにしてくれたのです。雨天時の貧乏遍路にとって寝床は死活問…

【6日目の2】短歌の小径を越えた先に『別格一番奥の院』とその上?

本堂と大師堂での納経を終えて御朱印もいただきました。 次は奥の院を目指す。 それはさらに山の上にある! 短歌の小径(こみち)には比較的新しい歌碑が点々と建てられています。こんな霊験(れいげん)あらたかな地に自分の短歌が立派に建てられて末長く末長く…